政治的なこと

(翻訳)シリア戦争を10分で解説

read more »

まともなエスプレッソを 行ってきました

ほぼ間違いなく奈良最強のエスプレッソ: Caudaに行け

IMG_4007

2015年7月に富雄から西大寺に移転したCaudaに行ってきました。以下、主観にまみれた文章が続きます、あしからず。

read more »

人工バイリンガリズム 言語とコミュニケーション

人工トライリンガルを進めるにあたっての3つの壁

IMG_9437

両親が日本人だけどバイリンガルに育てたい!という実験衝動を抑えきれず、1人目の息子をスペイン語で育ててみた話は散々してきました(詳細はこちら)。


結果、アクティブではない(つまり、自分からスペイン語で発話しない)ながら、私のなんちゃってメキシコ訛りスペイン語をほぼ全て理解し、正しい返事を返せるようになりました。


バイリンガルはとりあえず成功!ということで、次のステップ。人工トライリンガルにトライです。ざっくり言うと、次男を英語で育てると、兄弟の相乗効果でいつのまにか、なんとなく2人とも英語・スペイン語が理解できるようになるという虫のいい話です。

read more »

政治的なこと 本・映画等のレビュー

ビットコインが革命的な点をひとつだけ言わせて

今流行りというか、もう流行ってから結構経っているビットコイン。遅ればせながら私もちょっとかじってみようと読んでみたら、これが思いの外すごかったので、そう、一言だけ言わせて欲しいんです。「か、革命やで!革命が起きるで!」

野口悠紀雄『仮想通貨革命』。革命ってまたまた大げさな。と思ってたんですが、、、

read more »

地方行政について

平成27年 天理市議会議員選挙

候補者について(敬称略)

※一覧表はこちらのリンクへ。

read more »

人工バイリンガリズム

『音楽好きな脳』ダニエル・J・レヴィティン

その昔、音楽好きなニーチェは「音楽はさー他の芸術形式よりも優れてるよね、だって心にダイレクトに刺さってくるもんね」と(ざっくりそう)いう意味のことを言っていました。それが脳内生理学的に証明されているなんて!びっくりです。音楽すげえ。音楽と脳の関係をいろんな角度で論じた良著です。音楽にかかわる人が読めば、作詞・作曲・制作のアプローチが変わるかもしれないと思ったりします。

read more »

人工バイリンガリズム

人工バイリンガル教育の途中経過:2歳8ヶ月

IMG_3211

前回から少し時間が経ってしまいましたが、現在2歳8ヶ月。うちの子のバイリンガル教育はどんな感じになっているかというと・・凄いですよ。

read more »

人工バイリンガリズム 言語とコミュニケーション

バイリンガルってこんなにお得よ(翻訳)

えらくバイリンガル礼賛な記事を見つけたので勢い余って翻訳してみました。このエントリは、Rebecca Callahan氏による記事「The advantages of speaking two languages」の(今のところ)未承諾翻訳です。原文はこちらのリンクから。


https://agenda.weforum.org/2015/03/the-advantages-of-speaking-two-languages/

read more »

つくってみました

どうしてアメリカンコーヒーっていうの?その4

「ターゲットは?」


「舞台に向かって右側、3列目の席に確認してる」
「よし。じゃこのまま、合図を待とう」

read more »

つくってみました

どうしてアメリカンコーヒーっていうの?その3

 

No.1 No.2 No.3 No.4


第三幕

登場人物:
男 アメリカ兵士、25歳。部隊を抜け出し、コーヒーを飲みに来た。
エディット・ピアフ 28歳。舞台の隣のカフェに休憩に来た。
ウェイター フランス人
ドイツ兵士
MP(ミリタリーポリス)
ピアフのアシスタント