【カフェレビュー】ベルリン・Tacheles近くのカフェ

6月末にヨーロッパ周遊し、1日3軒づつぐらいカフェをハシゴしてきたので、そのネタもぼちぼち書いていこうかなと思っております。まず手始めに!ベルリンで見つけたオシャレカフェを紹介します。

・・・ただ、お店の名前覚えてません(涙)でも大丈夫!このへんです

路面電車のOranienburger str駅で降りてすぐに、ベルリンアンダーグラウンドアートの聖地、Tacheles(タヘレス)があります。その向いの並びのどこかです(適当だなー)

内装はこんな感じ。

未曾有の前衛アート館の同じ通りに、こんな旧き良きクラシックなカフェが共存しているところが、ベルリンの良いところです。建物が古いので、天井が非常に高く気持ちいいです。そういえば、私が昔、フランクフルトで住んでいた部屋も、狭いくせに天井だけが無駄に高く、ロフトベッドにしてもベッドの上に立てるぐらいでした。

閑話休題。カプチーノはエスプレッソがずしりと効いて、朝の目覚めにばっちりです。(間違っても某シアトル系のふにゃふにゃカプチーノは出てきませんので注意!笑)モーニングを頼むと、まずはパンがかごにどっさり入って出てきます。

そしてハム・チーズ・フルーツの盛り合わせ・・・朝から気合入ります。

欧州カフェネタ、たくさんあるのですが、店名をちゃんと控えてこなかったのが悔やまれます(涙)

shoguito

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。