Tag Archives: 村上春樹

日本的な、あまりにも日本的な

『海辺のカフカ』と「うどん」のあいだ

20120426-182647.jpg

「うどん」、それは小麦粉・水・塩で作られるシンプルな麺。香川県はうどん県として知られており、ここでは人々は近所に新しくできたうどん店について話し、麺の弾力やスープの味、つまりうどんにまつわる全ての哲学について議論し、批評します。

read more »

言語とコミュニケーション

ベッドの中の正しい答え

「彼女は魅力的なの?」「じゅうぶん魅力的だと思う」と淳平は言った。「でも君ほどじゃない」
キリエは笑って、淳平の首にキスをした。「それって、正しい答えよね」
「正しい答えが必要とされるときには、正しい答えを返すことにしている」
「とくにベッドの中では」
「とくにベッドの中では」と彼は言った。 
(村上春樹『東京奇譚集』より「日々移動する腎臓のかたちをした石」より引用)

read more »

本・映画等のレビュー

本当の戦争の話をしよう

イランでデモを見ていた16歳の少女が死んだ。(詳しくはリンク先)。ちなみに、このニュースの発信源が「イスラエル」であることは無視してはいけない。


久しぶりにFacebookを開けると、イスラエルの友人がこのYoutube画像のリンクを張っていたので、思わず見てしまったところから、本日のエントリは始まります。

read more »

本・映画等のレビュー

【レビュー】村上春樹『東京奇譚集』

『東京奇譚集』は短編集で、村上ワールドが5編くらい入ってます。
本日はその中の一遍

『日々移動する腎臓のかたちをした石』から。



read more »