リーマン破綻についての「セカイ系」的所感

久々にふらりと池田信夫blogに潜入すると、やはり面白い記事が・・・こちら。リーマン破綻の一因に、ウォーレン・バフェットのケータイ音痴が関与しているという。
んなアホな・・・・笑


★★★



少し前、『エヴァ』や『忘念のザムド』にハマっていた時に「セカイ系」というキーワードを見つけました。ううむ。でも別に、それはこんな現代だから生まれるものでもないと思います。メキシコを代表する若手作家(嘘)リカルド・シガラと、平日の午後にだらだらコーヒー飲みながらハイメ・サビーネスの詩について語り合っていた時、彼が言ったエピソード:アマゾン奥地のある部族は、決して怒りの感情を持たない。怒りの感情を持つと、世界の線が歪んでしまうからだ。 自分の感情と世界がシームレスに結びついている感覚、これをセカイ系と言わずして何と言おうか??



★★★



ちょっと話は逸れますが、上記Wikipediaの「セカイ系」的作品の中に、村上春樹『ハードボイルド・ワンダーランド』が入っていたので、もうひとつ紹介。マリオ・バルガス・ジョサの『密林の語り部』です。(昔書いた書評・・恥ずかしい・・)これ読んでた時、対位法にハマっていたなぁ。「森に分け入る」という点、『海辺のカフカ』にも通じるものがありますね。


★★★



で、結局リーマン破綻とバフェットの関係に、どんな「セカイ系」を見るのか?ということですが、ちょっと前のジョージソロスvsイングランド銀行とか、組織も何も無い、文字通りたった1人の人間が、セカイに直截的に働きかけるという構図が可能なんですね、現代という世界は、と、改めて思ったのです。


Warning: file_get_contents(https://graph.facebook.com/comments/?ids=http://shoguito.com/sekai/): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/shoguito/shoguito.com/public_html/wp-content/plugins/facebook-like-and-comment/comments.php on line 17

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/shoguito/shoguito.com/public_html/wp-content/plugins/facebook-like-and-comment/comments.php on line 19
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。