まともなエスプレッソを 行ってきました

姫路市で文句無しのエスプレッソ「Parland Coffee」

先日、お仕事で姫路に行く用事がありました。奈良から片道2時間余り・・・長時間の運転で、さすがに脳はアデノシンだらけでふらふらです。仕事の前に、景気付けに旨いエスプレッソのお店無いかなーと思い、検索していて見つけました。Parland coffee。

read more »

その他

wk36のまとめ

第36週のまとめです。とうとうアレをオーダーしてしまった話。

read more »

政治的なこと 本・映画等のレビュー 言語とコミュニケーション

(レビュー)『「空気」と「世間」』鴻上尚史

外国人(主に欧米人)に比べて日本人がいかに特殊かという話は、なぜか日本人は大好きで、結論は「だろ?だから日本人はダメなんだよ、欧米を見習わないと!」か「だろ?だから日本人には欧米のやり方は合わないんだよ、このまんまでいいじゃん!」のどちらかになる場合が多いですが、でもここ最近は「だろ?だから日本は実は凄いんだよ、欧米にも認められてるじゃん!」という話が増えてきて、こういう気持ち悪い態度をどうしたらいいんだろうなと考えています。

read more »

言語とコミュニケーション

ドイツ人と日本人の「個人」と「社会」の感覚について※加筆訂正要

※下記の文章は2007年頃、ドイツでサラリーマンをしていた頃に書いたものです。いろいろ訂正すべき所がありますが、とりあえずそのまま載せます。


(以下本文)

read more »

その他

wk35のまとめ

第35週のまとめです。もう9月になっちゃいましたよ・・今年もあと4ヶ月。今週は「無茶する中国」「カフェインが脳に刺さる」「暇だからcafe.shoguito.comをいじってみた」の3本です。

read more »

まともなエスプレッソを

カフェインが脳に与える影響について

「コーヒーを飲むと目が覚める」というのは当然ですが、具体的に脳に対してどのような影響を与えているのか?を詳しく説明してくれる動画が出ましたよ。(英語)こういう明快な説明、欲しかったんですよね・・嬉しくなったので要約します。

 

read more »

政治的なこと

中国的な世界の見方がちょっとわかる(気がする)『中国はなぜ無茶をするのか』(サーチナ)

タイトル通り、どうして中国は最近、無茶をするのかというのは、疑問に思っていました。中国の無茶に対して、我々は結構素朴な反応をしてしまいがちですが、中国側の視点も交えて書いたものが無いかなと思い探していて、見つけましたこの本。習近平氏の総書記就任直前なので、最新ではないのですが、「中国外交の基本的メンタリティ」と「現在の状況に至った経過」を凄くわかり易く解説してくれました。ついさっきも、中国の戦闘機が米軍哨戒機に異常接近したというニュースがありましたが、この本を読んだ後だと、この事件がどういう位置づけになるのかがなんだかわかった気がして気持ち良い。もちろん下記が全てでは無いんでしょうが、問題を考えるうえでの軸になるのは確かだと思います。

read more »

その他

wk34のまとめ

第34週のまとめです。京橋のワインバーと、Farmer Foot Drumと、ようやく鹿スツールのページについて。

read more »

ひとりでも楽団

Farmer Foot Drumが欲しすぎる

1ヶ月断食しても良いくらい欲しいんです、これ

Farmer-Foot-Drum1

read more »

その他

wk33のまとめ

今週はとにかくお盆休みな一週間でした。ウチの子ももう2歳なので、いろいろ連れ出して遊んでも大丈夫(というか、外に連れ出して疲れさせないと寝ない)ので、金土日は連日レジャーでした。

read more »