ひとりでも楽団

バルセロナ発・楽団ひとりの鬼:Muchachito Bombo Infierno

昨日、運転中にFM802を聴いていると突然流れ出したメロディに、恐ろしくテンションがあがりました(単純・・・)

そうです、この手があるんです。バルセロナが生んだ偉大な楽団ひとり、Muchachito Bombo Infierno(ムチャチートボンボインフィエルノ)です。

百聞は一見にしかず。まずはこれをみよ!

read more »

まともなエスプレッソを

転居一発目の「コーヒー自分焙煎」

本日、無事にアパートの引き渡しが終わり、晴れてオフィス上の秘密基地での生活がスタートしました。ひひ、これで心置きなく仕事ができる!(まだ全く片付いていなくて、ぐっちゃぐっちゃなんですが、、、)

さて引っ越し過渡期に付き物の「あれがないーこれがない、、」。早速、コーヒー豆が無い!生豆はあるので、じゃ焙煎しようか、、、

と思ってやりかけると、ガスコンロの温度センサーが働いて、焙煎が進まない(涙)

仕方ないのでカセットコンロ入手しました。

photo:01


しかも、以前飲んだスペイン製の豆にヒントを得て、焙煎中に豆に砂糖をまぶしてみました。少なくとも煙の香りは最高です。あまーい!!w

photo:02



新居一発目の抽出。

photo:03



豆多めで抽出したからか、結構クレマが出ました(でも色薄いな、、)味は、深めに焙煎したなりの味。sまぶした砂糖の効果は「??」です。もっと入れないと効かないのかな、、、

豆:タンザニア
焙煎深度:深め(ほとんど炭系)
グラインド:粗(手廻しミルではさすがに限界、、)
マシン:Viceversa コアラ

まともなエスプレッソを

エレクトロラックスのNOVA

このチープな樹脂製マシンが、意外と悪くないのです。
(確かAmazonで1万円強だったか、、、しかもエスプレッソとドリップ両方つくれるのだ!)

photo:01


細かいクレマができることはできるんですが、色が白っぽく、味も薄っぺらい。(今日のは、豆が悪いのか、、)

行ってきました

【カフェレビュー】奈良・三条通『Drink Drank』

さて、今日の暗幕張り仕事の合間に(どうせ奈良のど真ん中にいるんだから)カフェのひとつでも攻めてみようと思い、うろうろしていると、よさげなのを見つけました。

photo:01

カフェ「Drink Drank」。中に入ると、、、 read more »

その他

門司港に15分ぐらい滞在した話

門司港駅.jpg
ワタクシこの数日ばかり、九州北部をうろうろしていました。その合間に、門司港を(ほんのちょっとだけ)訪れる機会があって、それが(ほんの短い間だったんですが)とても印象に残る出来事だったので、ちょっと書きたいと思います。

read more »

まともなエスプレッソを

最近どうしようもなくillyにハマってます

本日、九州出張のため京都駅まで出てきました=illyのエスプレッソが飲める!(笑)

お店はおなじみ、「近鉄京都駅の改札出てすぐ左手のillyのおみせ」。

photo:01



チンバリのマシンに加え今回注目したのは豆。グラインダーに接続されている銀缶は”赤ラベル”エスプレッソローストの、挽く前のもの。市販されている小振りの銀缶は、挽いてあるんですよね、、)

photo:02



「舌の奥に突き刺さる刺激臭」は流石。しかもこのお店、インテリア的にもとっても秀逸だと思います。テーブル天板以外は全て黒系で統一、雰囲気が暗ーくなりそうなのに、テーブル天板の鮮やかな赤に、天井埋め込みの(恐らくハロゲンの)ペンダントライトで、テーブルだけが華やかに浮かび上がる。そしてその上で待ち受ける魔物の液体、、カンパニーカラーとスタイリッシュなイメージ、ほんもののエスプレッソが、完璧に調和しています。

イヤ、真面目に、こういう仕事がしたいです。精進します。

本・映画等のレビュー

フラメンコショーin天王寺。素晴らしい。

昨日は、いつもお世話になっているUさんにお誘いいただき、大阪・天王寺でのフラメンコショーに行ってきました。

学生の頃は(スペイン語専攻していたにもかかわらず)あんまりフラメンコに縁が無かったのですが、このところ近くなってきましたね・・・しかし相変わらず、特有の変則リズムは、単純明快4ビートのパンクロック畑で育ったワタシには結構難しい(笑)

イヤしかし凄かった。ずっと昔、どこかで文楽(人形浄瑠璃)を観たときに近い感動、というのも、踊り手(の足踏み)と歌い手、ギター、カホンのリズムがぴーーーったりなんです。凄いな。ぼくなんて、ひとりで全部楽器やってるのに、リズムバラバラなのに・・・

踊り手は4人いらっしゃいました。それぞれの特徴も見えたし、「あぁ、この人の踊り、好きだなー」というのも見えて、いい勉強になりました。

Uさん、また誘って下さいね♪

椅子中毒

江戸川乱歩のクールな応接間

rampo

 

凄くきれいなブルーのソファ。常人ではこのコーデネートは無理でしょ、、、

椅子中毒

ベスパリサイクルチェア!(*1)

いつもお世話になっております。
箱屋の八代目 堀内です。
今月は、
・棲家の引越し(アパートから事務所の2Fへ・・)
・ウェブサイトの引越し(新しいサーバー入れました)
・奈良県内でのインテリアの依頼
等で、鳥類でもないのにバタバタしています。まぁ、余裕ですけどね!(やせ我慢)


★★★


余裕ついでに、さっきGIGAZINEを眺めていて見つけたネタをひとつ。


ベスパをリサイクルしたスタイリッシュなオフィスチェアーGigazine

ほら!カッコ良い!(あれ?前から見たら普通?)


後ろから見るとそのヘンタイお洒落ぶりが明らかになります。


しかも作っている会社(Bel&Bel)はバルセロナの・・・おぉ、地図を見るとランブラス大通りから外れてちょっと行ったとこか!(多分その近所でサングリア飲んだ気がします、2007年ぐらいに)


・・・ということで、今度バルセロナに行くときは是非訪問して、オシャレなベスパチェア何匹かつれて帰ってきます!(今度っていつだよ・・)

まともなエスプレッソを

やっぱりillyかも・・・

先日、京都駅近くで、独身の友人同士を引き合わせるという大変楽しいことを行いましたが、そのミーティングの前に、どうしても飲みたかったエスプレッソにトライしてきました。

illykyoto.jpg

見よ、この勇姿!笑 近鉄京都駅改札を出たすぐ左手にある、illyのお店です。

マシンはもちろんチンバリ。(このリンク先のマシン、定価170万円って・・・まともな車が買えちゃうよ・・)

表面を覆う濃厚クレマは流石です。味も申し分無し。

そしてこれは、今朝illyの銀缶で入れたもの。
100215espresso.jpg
作ったときは、「おぉ、ちょっと良さげなクレマ出てない???」と思ったんですが、上のホンモノと比べると、まだまだ・・・むむぅ。

しかも、粉が極細挽き過ぎて、愛機Viceversaのコアラではパワー不足?タンピングし過ぎると、抽出できません(涙)つらいなぁ・・・