レビュー

おすすめ奈良マンガ『奈良のお宿の春日さん』

この癒し系は素晴らしいです。

奈良のお宿の春日さん

コーヒー

アンティークのコーヒーミル

photo:01


ドイツで手に入れたコーヒーミル(これはLeinbrooks製)があまりに汚れていたのでクレンザーでキレイにすると、、表面塗装がっっっ!!剥がれてしまいました、、涙

仕方ないので一度塗装をぜんぶはがして、オイル塗装にしようかなと思っています。

その他

【カフェレビュー】ベルリン・Tacheles近くのカフェ

いつもお世話になっております。
箱屋の八代目 ヒゲの堀内です。

6月末にヨーロッパ周遊し、1日3軒づつぐらいカフェをハシゴしてきたので、そのネタもぼちぼち書いていこうかなと思っております。まず手始めに!ベルリンで見つけたオシャレカフェを紹介します。

・・・ただ、お店の名前覚えてません(涙)でも大丈夫!このへんです

大きな地図で見る
路面電車のOranienburger str駅で降りてすぐに、ベルリンアンダーグラウンドアートの聖地、Tacheles(タヘレス)があります。その向いの並びのどこかです(適当だなー)

内装はこんな感じ。
tacheles1
未曾有の前衛アート館の同じ通りに、こんな旧き良きクラシックなカフェが共存しているところが、ベルリンの良いところです。建物が古いので、天井が非常に高く気持ちいいです。そういえば、私が昔、フランクフルトで住んでいた部屋も、狭いくせに天井だけが無駄に高く、ロフトベッドにしてもベッドの上に立てるぐらいでした。

閑話休題。カプチーノはエスプレッソがずしりと効いて、朝の目覚めにばっちりです。(間違っても某シアトル系のふにゃふにゃカプチーノは出てきませんので注意!笑)モーニングを頼むと、まずはパンがかごにどっさり入って出てきます。
tacheles2

そしてハム・チーズ・フルーツの盛り合わせ・・・朝から気合入ります。
tacheles3

欧州カフェネタ、たくさんあるのですが、店名をちゃんと控えてこなかったのが悔やまれます(涙)

その他

ドイツ・ベルギー潜伏その4

・・・・早く旅行ネタを書いてしまわないと、忘れてしまいそう。急ぎます。

レビュー

番外:ドイツのタンゴ・バンドネオン状況について

PM9:00、関空に向かうバスに乗ってうとうとしていると、酔拳バンドネオン奏者の北村氏より、

「ドイツのバンドネオンとタンゴを調べてきてー」

と、すこぶる曖昧な指令をもらい、律儀に調べてきましたよ!!

その他

ドイツ・ベルギー潜伏その3

ベルリン滞在記が続きまーす。

その他

ドイツ・ベルギー潜伏その2

さて、今回の旅行のメインディッシュのひとつ、ベルリンへ行きます。


ドイツには通算3年くらい住みましたが、基本的に出不精で引き篭もりの為、いろんな人に「ベルリン行けよー」って言われながら、行ったことが無かったのでした。素直に行っときゃよかった、ほんとに・・・物凄い気に入りました。

その他

ドイツ・ベルギー潜伏記その1

行くときは時差ボケ全然苦にならなかったのに、帰ってきてからなかなか時差が治らず、日中のヘンな時間に眠くなったり、夜中全く眠くならなかったり・・・(荒療治で、「梅酒ソーダ割り」をアルコール許容量ぎりぎりまで飲んでなんとか寝るんですが、次の日はまた振り出しに戻る、を繰り返し・・・)


なんとか復活しました。


ということで、ほりうち氏の怒涛の2週間の模様を、かいつまんでレポートしまーす。
まずは関空からエミレーツに乗って、ドバイ経由でフランクフルト・・・なんですが・・・・

この人を見よ

私、褒められて伸びる子なんです。

イヤほんとに。だから野田秀樹『この人をほめよ』なんて、強烈なシンパシーを感じてしまいます。(あ、ちょっと違うか)

もっと褒めてください!もっと!笑

ということで、本日は、箱屋の八代目を褒めちぎるエントリを2つご紹介致します。

コーヒー

豆蔵さんの豆もらいました♪

昨日、なんでも造形師Eurekaさんにお願いしていた「ハコちゃん人形」が出来上がり、わざわざお店まで持ってきて頂いたのです。(ありがとうございました!)
しかも、お土産まで!!

photo:01



大好物の豆蔵さんのコーヒー豆!コロンビア。嬉しい、、

photo:02



さっそくいただきます。浅めローストなので、ドリップにしました。

photo:03



酸味のない、すっきりした舌触り、、あぁぁ至福のひととき。豆蔵さん、ここんとこ全然通えてないので、久々に顔出したいなぁ、、、