あらためて、後悔せず生きるということについて

お父さんとお母さんの共通の友達が、月曜日に死んだ。

夜中、酔っぱらって自宅に帰ってきて、玄関で倒れて、そのまま意識が無くなったらしい。


お父さんとお母さんがはじめて会ったときにも、彼はその場にいた。もう10年以上前のこと。ライブの後の打ち上げだった。

覚えたての手品をやってみせてくれた。いつも笑っているように見えた。


大学を出て、お父さんとお母さんがいろんな意味で迷走を続けているときに、彼のお母さんが亡くなり、そしてお父さんが亡くなった。

彼は一人っ子で、親戚も遠くに住んでいた。


お前にはお父さんとお母さんがいて、おじいちゃんとおばあちゃんがいて、4人のおじさんと4人のおばさんと4人のいとこがいるよな。皆が、いっぺんに居なくなることを想像できるか?お父さんはできないよ。


★★★


今朝、2人でお前を保育園に送ってから、火葬場で彼に会ってきた。箱の中で目を閉じる彼が、ほんの4日前まで、普通に朝を迎え、昼食を食べ、テレビを観て寝ていた。本当に、お前と同じように。


生まれる、生きる、生き延びる。生の重さ、しぶとさ、複雑さを、死はときに、本当にシンプルに刈り取っていく。


お母さんと2人、もう動かない彼を前にして、まだ果たせていない、もう果たすことのできない彼との約束を数えていた。うちで焼き肉パーティするって言ってた。飲みに行こうって言ってた。退院のお祝いもまだしてなかった。炎天下の火葬場で、ぼくらは後悔の数を数えていた。その場に集まった人が皆、後悔の数を数えていた。


★★★

お前に覚えておいてほしいこと。死はときに、とても簡単に誰かを奪っていくということ。失われたものの大切さは、後になってから気付くということ。だから、イメージしよう。毎日を精一杯生きよう。会いたい人に、会えるうちに会おう。やりたい事を、やれるうちにやろう。

彼の事をずっと忘れないでいよう。


そのうち、気が向いたら、お母さんにも彼の事をきいてみろよ。いろんな楽しい話を教えてくれるよ。

 

This post is also available in: 英語, スペイン語


Warning: file_get_contents(https://graph.facebook.com/comments/?ids=http://shoguito.com/kosshin/): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/shoguito/shoguito.com/public_html/wp-content/plugins/facebook-like-and-comment/comments.php on line 17

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/shoguito/shoguito.com/public_html/wp-content/plugins/facebook-like-and-comment/comments.php on line 19
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。