Farmer Foot Drumsがバージョン10になっているよ

世界中のワンマンバンドの憧れの的、Farmer Foot Drumsが、いつの間にかバージョン10になっていました。私が持っているのはバージョン6。。。恐ろしい進化を遂げています。

私の愛機、バージョン6と比べると、基本的な構造は共通ながら、変更点・改良点がものすごい多い。まず第一に、使えるペダルが格段に増えてる!

 

バージョン6はこんな感じ。

全部で7ペダル。バスドラ・スネア(左右)はもちろん、ハイハット開閉・パーカッション、シンバルも操作できます。実際これでも全然使いこなせてないんですが・・・

 

こちらのバージョン10最強 12ペダルモデルは、ああ、その名の通りペダルが12個。見た感じ、両足のつま先で4つづつ、かかとで2つづつ操作するという。頭おかしくなりそう・・・

げ!しかも!左利きオプションが出とる!!!!


僕、6年くらい前にこれを見つけて、「左利きは作れへんの?」と問い合わせたんです。その当時は左利きオプションが無くて、「でも、練習したらすぐ右でできるようになるよ!」と言われ、3年悩んで右利きモデルを買ったんですよぉ。それから3年、練習してきましたが、なかなか右でバスドラが踏みづらいんです・・・買い替えようかしら。ただ、お値段は12ペダルモデルだと、ベースラインが2250ドル、これにハイハットとかパーカッションとかつけると2500ドルぐらい?それに日本までの送料が多分200ドルぐらい。30万か・・・

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。