『音楽好きな脳』ダニエル・J・レヴィティン

その昔、音楽好きなニーチェは「音楽はさー他の芸術形式よりも優れてるよね、だって心にダイレクトに刺さってくるもんね」と(ざっくりそう)いう意味のことを言っていました。それが脳内生理学的に証明されているなんて!びっくりです。音楽すげえ。音楽と脳の関係をいろんな角度で論じた良著です。音楽にかかわる人が読めば、作詞・作曲・制作のアプローチが変わるかもしれないと思ったりします。



つまりどういう事かというと、例えば「赤いトマト」を見せても脳のどんな部分も赤く変色することは無いんです。それなのに!440Hzの純音を聴かせると、聴覚皮質には440Hzぴったりで電気を流すニューロンがあるんです!つまり、耳に入ったピッチの音が、脳から出てくる。まさにニーチェが予見したとおり、音楽はダイレクトに心に(=脳に)刺さるんです。



・・・という話以外にも、「人間どころかフクロウだって倍音列を理解し”補完”すらする話、脳のどのような部分が音楽と関わっていくのかという話、等々。刺激的でオタクな話が続いていきます。



気づいたのは、(当然といえば当然ですが)音楽と言語では、情報処理する脳の領域が被ってるんじゃないか?ということ。例えば音楽と言語(話し言葉)は、構造全体が時間の経過につれて伝えられるという共通点があります。最初の音(語)は、後から続く音(語)によって意味づけされていくから、全体を捉えるためには、出たそばから失われていく音を記憶しておかなければならない。この場合に使われる脳の領域は、音楽と言語で共有している(はず)。



マイブームである言語教育の視点からも参考になる話が沢山でした。おすすめです。



メモ:


Warning: file_get_contents(https://graph.facebook.com/comments/?ids=http://shoguito.com/brain-loves-music/): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/shoguito/shoguito.com/public_html/wp-content/plugins/facebook-like-and-comment/comments.php on line 17

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/shoguito/shoguito.com/public_html/wp-content/plugins/facebook-like-and-comment/comments.php on line 19
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。