ちょっと無茶なバイリンガル教育の続き:2歳3ヶ月

早いもので、ウチの子ももう2歳3ヶ月になりました。

slooProImg_20131208135746.jpg


前回の悩み事、1人称と2人称をごっちゃにしてしまう件ですが、イヤ、相変わらずごっちゃにしたまんまなんですが、最近近所で「父親がスペイン人、母親が日本人」というご家族と知り合いになり、話してると、同じようにお父さんがスペイン語/お母さんが日本語で育てていて、お子さんのスペイン語の1人称・2人称もやっぱりごっちゃになってるという。そうか!ネイティブが育ててもそうなるのか!じゃまだ心配しなくていいか・・とちょっと安心したりしています。最近は、いちいち訂正して言わせるようにしてますが・・あんまり効いてない・・涙


それは別にしても。このところ、おうむ返しからちょっとづつ卒業し、自分で文章を作り始めてきました。この前なんてね(ここから親バカモード)

「Pompis de elefante es grande, pompis de pi-tan es chiquitas(ゾウさんのおしりはおっきいね、ぴいたんのおしりはちっちゃいね)」

という話をすると、

「…Pompis de papá (es) también graande!(パパのおしりもおーっきいね!)」だって!キャーさすがウチの子。(以上、親バカ終わり)


文の構造、文章のどの部分がconvertibleなのかということがうっすらわかってきてるのかな?他にも、「父以外の人が喋る言語」が日本語、「父(とごく少ない人々)が話す言語」がスペイン語だ、というのがわかってきた。「ホーリー(←って呼ばれてます)こっち来て」と言われ、「cómo se dice esto en español? (それスペイン語で何て言うの?)」と返すと、「vente aquí!(こっち来て!)」と言えるようになりました。よし。ただ、名詞の連結方法がまだごっちゃになるらしく、頻繁に「papá de coche」「車のパパ」と、ひっくり返してつなげています。


さて、ウチの子ももうすぐ3歳。次の課題は・・・英語!スペイン語/英語とどういう風に住み分けするか考え中です。

 


Warning: file_get_contents(https://graph.facebook.com/comments/?ids=http://shoguito.com/bilingual-2-3/): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/shoguito/shoguito.com/public_html/wp-content/plugins/facebook-like-and-comment/comments.php on line 17

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/shoguito/shoguito.com/public_html/wp-content/plugins/facebook-like-and-comment/comments.php on line 19
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。