最近huluにハマって仕事に手が付かないT氏に、仕事が10倍はかどるお勧めiPhone/iPadアプリ7選

こないだ、自営業友達のT氏が、近所のTSUTAYAが閉店するからDVD難民なんだよーと言っていたので、「huluいいよー便利だよー」とすすめたところ、「すっかりハマってしまって仕事が手に付かないよ、どうしてくれんだ箱ちゃん」となじられました。




サラリーマンならともかく、誰も業績やノルマについて口出ししてくれる人がいない自営業、ついつい仕事の合間に息抜き・・のつもりが、気付くと海外ドラマ見放題で日が暮れていた、ということもままあります。

目の前の快楽に溺れず、毎日毎日、やるべき仕事を積み上げていくことが、商売繁盛の最短距離。誘惑に足を踏み外しそうになりながらも(たまに、踏み外しながらも)なんとか真面目に仕事できないものかと、ここ数年いろいろ試してみた事と、現在の私の中で最強の布陣も含め、まあ、T氏へのお詫びの意味も込めて、書いてみようとおもいます。


1.iThoughts – やることを決める
2.xPlan – 長期計画に落とし込む
3.カレンダーアプリ – 1週間の計画から、細かいメモまで
4. Evernote – 長めの文章になるメモから、記事の下書きまで
5. Wunderlist – 編集すべきページのリストから、お買い物メモまで
6. Tunein – ラテン音楽聴きながら仕事しようぜ
7. Eternity – ライフログを取って、時間の使い方をチェックする


1.iThoughtsHD – やることを決める

ithoughts

マインドマップ系アプリはいろいろありますが、iThoughtsはiPadでグリグリ動くし、すっきり画面で見やすく、Dropboxに簡単バックアップも取れて、安定しているのでずっと使っています。PC/Mac上で動くマインドマップアプリXmindとの連携も一応しているところもGood(一応開けるという程度で、やっぱりフォーマットがズレたりします)。領収書の郵送やらクレーム対応やら新商品の開発やら、大量で雑多で複雑な仕事をひとりで切り抜けるには、マインドマップですっきりメモが必須だ。


2.xPlan – 長期計画に落とし込む

xplan

やるべき仕事を、時間軸に置いて進捗を管理するアプリ。xPlanはシンプルで使いやすくて、しかも安い!(Liteは無料・広告付き。広告無しは100円。ただしiPad版のみ(※1)。iPhone版もあるが、何故か高い)
いつも頭の中で「あーあれやってしまってからこっちの仕事を片付けてー」とか考えてますが、個々の仕事にかかる時間と、いつまでに仕上げないといけないかの関係を時間軸で把握していないと、ずるずると先延ばしになり、結果、去年の今頃やろうと思っていた仕事がまだできていないとかいう状態になるんですよねー。私は、1年とか半年とかのスケールでざっくり仕事を管理するのに使ってます。

※1 注意:後で気付きましたが、これ値引き価格で100円だったみたいで、14年8月現在、3000円になってます。イヤ、3000円でも、SG Project 5に2000円出すんなら、こっちの方が良いと思いますよ。


3.カレンダーアプリ – 1週間の計画から、細かいメモまで

言わずと知れたiOSのカレンダーアプリ。我々のような零細自営業は、大いなる野望ももちろん大事ですが、日々の細かく難易度の低いタスクをいかに迅速に、忘れる事無くやっつけていくかの積み上げが非常に重要だと思っております。当たり前か。とにかく、問い合わせとか、あー誰々に電話しなきゃとか、息子の送り迎えとか、確認して連絡して合意頂いてからFAXするとか、そんな全てをカレンダーアプリに放り込みます。未完タスクは赤、完了タスクは緑、お昼寝タイムは黄色。毎朝、タスクがぎゅうぎゅうづめのアプリを開いてはげんなりします。笑


4.Evernote – 長めの文章になるメモから、記事の下書きまで

これも別に言わんでええですね。アイデアをiPhoneに書き込んで、あとでPC上で開いて膨らませるとか、ブログやメルマガの下書きとか、とにかく何にでも使える!最近はFoodの連携で、レシピ探したり、作った料理のポイントをメモしたりしてます。


5.Wunderlist – 編集すべきページのリストから、お買い物メモまで

wunderlist

Evernoteと並行して非常に重宝しているメモアプリ。iPhone-iPad-Mac間の同期はEvernoteと同じハイレベル。1文章で書けるようなメモ(ウェブサイトの細かい編集作業リストとか、買い物リストとか、税理士さんへの質問リストとか)軽くてサクサクなので重宝。


6.Tunein radio – ラテン音楽聴きながら仕事しようぜ

tunein

huluは聴覚だけじゃなく視覚も奪われるから、仕事しながら映画を観てたつもりが、いつのまにか映画の合間に仕事をしてる事態になりがちです。ラジオにしときましょう(自分から勧めといて・・笑)。無料のインターネットラジオアプリはいろいろあるけど、私が愛用しているのはコレです。メンバー登録すると、iPhone/iPadでお気に入りチャンネルが同期されるので便利。朝、注文や問い合わせの返信をバリバリ進めるときはサルサでノリノリに、夜はブルースやクラシックでしっぽりと。「あ、この曲いいな」と思ったら、アイコンひとつでお気に入りにメモできるところも良い。


7. Eternity – ライフログを取って、時間の使い方をチェックする

eternity

仕事の計画を立てても、なんだか結局進んでない、やってるつもりなのに完成しない、なんでだろう・・という時に、Eternityは効いてきます。自分が毎日どういう時間の使い方をしているのかを入力し、1日、1週間、1ヶ月の統計が取ってみると、「え、俺移動時間ってこんなにあるの?もったいないなぁ」とか「テレビ観過ぎてるよなーダメだよなー」とか、数字で見えるのでぐっときます。1日24時間、仕事を進めたいなら、別のことに費やしている時間を削って持ってこないといけない。時間管理のヒントを与えてくれます。一つ困るのは、Evernoteみたいにクラウドで自動同期してくれないので、いちいちDropbox等でバックアップを取らないといけない点(それでも、簡単なんですけどね)ぼくはiPhoneでログを取ってバックアップを取り、iPadで眺めてます。


いかん、長くなり過ぎた・・・もしご要望とあらば、ひとつひとつについてもうちょっと詳しく書いてみますわ。


たくちゃん、ちなみにhulu、「ウォーキングデッド」「フリンジ」「ユーリカ」辺りがハマり出すと、もう抜けられないぜ!(←仕事しながら全シーズン観てしまった・・)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。