カルダモンコーヒー

本日は若干趣向を変えて、「カルダモンコーヒー」で一日を始めることにします。


何よ、カルダモンコーヒーって?イヤ、コーヒー豆にカルダモンを忍ばせるだけなんですがね。昔、ウチに泊まりに来たイスラエル人に、「トルコの方じゃ、カルダモン入りコーヒーって、来賓への歓迎の飲み物なんだぜ」って教えてもらったんです。
   
これがカルダモンの実。
すり鉢で潰します。中に黒い種が詰まっています。
この黒いのを砕くと、ショウガに似た風味がぶわっと広がります。

数粒、散らして、

ポットをコンロにセット。

・・・完成!


飲んでみると、うん、カルダモンのスパイシーな香りが混じってGood。
アイスで飲むと清涼感が良いです。


ドリップコーヒーでも、抽出時に入れておくとか、抽出したものに
鞘ごと入れるとか、いろんな方法があるみたいです。(トルコのオリジナルは塩を入れるとか書いてあった気もする)
お試しあれ!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。