フットマラカスレポート

先日ふらりと新宿駅前の某楽器店に立ち寄った際、って空き時間できたら楽器屋を覗くのはほんとにやめた方がいいと思うんですが、案の定、見つけてしまいましたよ、面白楽器を。


image-20110630003842.png
L&Pの「フットマラカス」。足でマラカスが振れるというものです。



帰ってから早速組み立ててみました。パーカッションスタンドとペダルは勿論別売りです。今回はサウンドハウスの爆安500円(ぐらい)スタンドと、ヤフオクで1000円で落札したPearlの中古ペダルの組み合わせです。
image-20110630004400.png



(ちなみに、スタンドの部品が短過ぎて干渉する為、その辺に転がっていたフロアタムの脚を根性で曲げて千切って部品を作りました。)
image-20110630004606.png



さて鳴らしてみたのですが、なんか音がチープ、、中身換えなきゃだめかも。



image-20110630004805.png



(ネジ的につながっているので、簡単に外せます。)
そして中に入っていたのは、、



image-20110630004928.png

なんかプラスチックのしょぼいの。こりゃチープな音でも仕方ない。
替わりに入れるものとして、ベアリングの中に入っている鋼球とかあればいいんですけど、そんな都合よく無いので、何かいいもの無いかなぁとホームセンターをうろうろしていて、見つけました。


image-20110630005253.png
洗面所の栓についているチェーン!鋼球に見えなくもない。。。これにネジとか、小さい金属片も詰めて完成!ぐっとクリスプな音に仕上がりました♪



コントロール難しいですけど、結構楽しめます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。